先ず出来る所から直しています

一番簡単なのは、電源ダウンと言うことでチェックしてみると

やはりバッテリーから端子までの配線が折れていました

IMG_5532


一応端子にはカシメてからハンダをながしてるんですが
ヒューズBOXを固定していなかったので振動でそこが折れてました

IMG_5524

メグロS3のブレーキランプはバッテリー直結なので
ブレーキランプも点かなかったのでここしか有りません
ヒューズBOXを固定してなかったのが原因ですね
さくっと配線作り直して完成です

IMG_5528

ブレーキ点いてるので、復活です

次はバッテリーの固定ボルトの製作かな
IMG_5526

倉庫あさってると、手ごろな部品が出てきたので
タップ立てて、ついでにダブルナットにしてこれも完成

IMG_5527

そして最大の難所、ブランジャーサスのナットですが

パソコンの前で気を失ったのか、そこそこの金額で
サビサビのS5のフレーム一式買ってしまいました

IMG_5519

普通ならこんなもの買う人はいませんよね~
完全におかしくなってます、まあ元々変ですけどね!

でも、まずシャフトの長さが違います
IMG_5520

げ、ダメじゃん!

IMG_5522

ナットは当然入りませんてか、ひえ~~~

でも不思議なことに、もう一個のナットは

IMG_5521

入りました?なんで??

IMG_5523

家に有った別のナットも入りません

どうもS5は14ミリのピッチ1、5だと思います
色々考えた所S3は9/16の18山かな 
ミリに換算すると14、285の1、4111見たい
ナットが傷んでると入るのかも、まあ両方でしょうね
今更遅いですが、またゴミが増えました

もう、S5のフレームを買ったことは忘れよう、、、


先日の無謀な浜田行で出た被害の報告です

その1 バッテリーホルダーのネジ紛失

IMG_5524

バッテリーを止めているボルトが吹っ飛んでましたので
結束バンドで止めてました、オクにも出てましたが
高かったので、これは作るしかないですね

その2 全電源ダウン

バッテリーが空になってるのかと思ってましたが
テスターを当てると6Vは有りました
当然ヒューズはOKです
でもブレーキ踏んでもブレーキランプが点かない???
バッテリーからの配線が断線してるのかな?

その3 ブランジャーサスのナットと部品紛失

これが最大の難関で部品探すしか有りません

その4 発電不良 ダイナモが発電してません

まあ走るのにあまり関係ないので、、、

あと小さい事ですが

ハブナットのゆるみ、まあ少しだけです

キャブのフロート室のゆるみ、アマルでは良くあること、、

ブランジャーのナット脱落以外は軽いことです😢








去年行けなかったので、今年は行ってきました

IMG_5516

先月末に島根県浜田市の手前、キンタの里で開催された集まりに行ってきました

IMG_5507

なんとも無謀な試みですが,S3で行ってきました

片道300キロ強のすべて高速道路、まあ中国道~浜田道ですけどね

平たん路は約70キロ巡行で登りがきつい所は50キロぐらいまで
落ちましたけど、エンジンは快調そのものでした

IMG_5509

途中のパーキングで確認すると、プラグは少しやけ気味だったので

5番に交換して、様子を見ます

IMG_5510

流石に車に追いまくられるし、疲れるのでパーキングごとに休憩してます、これで、時間かかりました

IMG_5512

プラグを確認すると、まあ、良いやけ具合かも?

ただし、2ストオイルをかなり濃い目に入れていますので

入れてなければ焼ついてるでしょうね

初めは100,1ぐらいで行く予定でしたが

次燃料入れた時には60,1ぐらいになっていました

IMG_5511

燃料入れるとき以外は極力大きなパーキングには近づかず

人知れず走ってました、だって、おかしいでしょ

こんなバイクが高速走っていれば唯の馬鹿野郎ですもんね

まあ、だれも、気にしてませんでしたけどね

あさ8時半に出発して、15時ごろ到着です、疲れました

着いてみると、広島旧車会の会長さんのS3が

IMG_5515


まるで使用前、使用後のような状態に成りました

涼しい顔して各部点検したんですが、、、、

キャブのフロート室止めているナットが緩んでガタガタでした

これぐらいは有るかな、と思ってました

IMG_5513

このS3は以前浜田でレストアされたそうです

IMG_5514

広ナンバーが良いですね~しかも綺麗で288ccあこがれます

たのしい一夜を過ごして、後ろ髪をひかれながら

流石に遠いので一足早くおいとましました

帰りはノントラブルと行きたかったんですが

途中で加減速するとリヤが降られるようになり、おかしいな~と

慌てて止まって確認すると、まあ、なんてことでしょう

ブランジャーの下のナットが緩んで脱落!

ついでにカラーまでまき散らしてきました

IMG_5518


まずナットが脱落、サスの上下動でシャフトが上に移動

最後にカラーが脱落しフレームの下から外れ

リヤが振れたんでしょうね、ここが緩むとは思いませんでした

慌てて、シャフトを押し込んで上の固定ボルトをしっかり固定して

恐る恐る帰ってきました、でも心は折れました、、、、

最近やっと復活してきたので、ブログ書いてます

初めは、まあ、ナットさえ見つければOKだと思っていたんですが

シャフト持って、ひさしぶりに新快速乗って大阪日本橋に有る

ネジの専門店に行ってきました、ここに行けば有ると思ってましたが

店員に色々捜してもらったんですが、見つけられませんでした

これで、またまた、心が折れました

まあ、先日交換したジョーカーのタイヤをエア漏れで

またまた交換したり、チューブレスは嫌いです、、

そんなこんなで何もする気が無くなってました

どこかで部品探さないといけません、見つかるまで不動ですね

でもエンジンは絶好調、ま、これから冬だし春までに直しましょう

往復600キロ、高速耐久テストはエンジンについては

無事完了です、まあ、車体が持ちませんでした😢人間もね

良い子はマネしないでね、あ、誰もしないですよね

これからは、往復300キロ程度までにしま~す懺悔









↑このページのトップヘ